Making bright > Blog  > オーダーウェディングドレスの制作手順 Vol.01

オーダーウェディングドレスの制作手順 Vol.01

1.ウェディングドレスをオーダーする楽しさをご存知ですか?

今までに経験したことのないことは、とても不安だけれど、一緒にやる人がいると楽しく出来ます。
あなたが人生にたった一度きり、フルオーダーメイドを経験するとしたら、結婚式に着るウェディングドレスをオススメ致します。準備期間はたっぷりあるし、参列のお友達やゲストが驚くようなウェディングドレスのデザインを考えることはこの上なくわくわく心踊ります。

2.オーダーするとどのくらいの期間でできるの?

オーダーでウェディングドレスを制作する期間は約2ヶ月です。
私とお話をしながら、デザインを決めるのに平均で1ヶ月ほど掛かります。合わせて、約3ヶ月で理想のウェディングドレスが出来上がります。

3.どのような手順であなただけのウェディングドレスが出来るのでしょうか?

私が、ウェディングドレスをお創りさせて頂く花嫁さまは、「フルオーダーでモノ創りをすることが初めて!」という方がほとんどです。ひとつひとつ、手順を確認しながら、日本人にぴったりのウェディングドレスを、ゆっくりと制作させて頂きます。

3-1.デザインの相談・検討

まず、最初にデザインの相談から始まります。
ドレスのイメージをお話しながら、写真を見たり、ラフ画を描いたり、ご予算をふまえて素材・付属品を選定し、制作工程をご確認頂きます。

3-2.お見積り・お申込み

そして次に私から花嫁さまにデザイン画と共にお見積りをお送りし詳細をご確認頂きます。
その後、よろしければ、お申込金の入金をして頂きます。

3-3.採寸

お申込み後、ドレスのご使用日から日程を逆算し、採寸をさせて頂きます。

花嫁さまが最も美しく見えるシルエットをデザインするため、約30箇所を採寸致します。
バスト、ウエストなどの数字だけではなく、お身体の歪み、姿勢について拝見させて頂き、おひとりおひとりの体型を分析しながら結婚式当日までのボディメイクの方法をアドバイスさせて頂きます。

4.制作にかかる金額はいくらでしょうか?

ウェディングドレスのデザインや使う素材のクオリティや組成によって異なります。オーダーメイドで美しいシルエットを表現するにあたり、最も違いが出るのは形を創る型紙です。Making brightは、よりウエストが細く、足が長く見えるよう、花嫁さまに合わせて、日本人の職人がミリ単位で調整致します。ウェディングドレスの平均価格は約45万円くらいですが、お一人お一人違いますので、お気軽にデザイン相談にお越しください。

5.続きはVol.02で!お楽しみに

いかがでしたか?少しでもお分かりいただけましたでしょうか?

続きは「オーダーウェディングドレスの制作手順 Vol.02」でお話させて頂きます。

とってもワクワクする、かわいいイラスト入りのページもどうぞご覧くださいませ。

Making Process