オーダーウェディングドレスの購入のメリットとは

こんにちは。

ウェディングドレスプロデューサーの藤本マキです。

 

「オーダーウェディングドレス」とは敷居が高いと思いますか?

「ウェディングドレスはレンタル」という考えは少し昔に出来上がった

日本の独自の文化だということを知っていますか?

 

ウェディングドレスのことを知らないまま、

一軒目のドレスショップに試着に行くと、そのお店でドレスを決める

花嫁さまは全体の63%(2018年ゼクシィ調べ)

 

あなたは大丈夫ですか?

少しでも不安な花嫁さまには是非ともこの記事を読んでいただきたいです。

オーダーウェディングドレスの購入のメリットについてお話しますね。

 

 

オーダーウェディングドレスとは

私はMaking bright(メイキングブライト) というドレスブランド

をやっています。

こちらのブランドではフルオーダーメイドのウェディングドレスを

お創りしています。

30箇所以上の身体の数値を測り、バランスよくなるよう統計を

出しながら、一着のウェディングドレスをお創りしていきます。

デザインは全て自由です。

あなたが好きなドレスのデザインで出来るし、私がお話を伺って

一緒にデザインも行っていきます。

世界にたった一着しかないウェディングドレスとはこのことですね。

私のところにはないですが、サイズオーダーやセミオーダーで購入できる

ドレスショップもありますので、参考にされてみてくださいね。

 

詳しい内容はこちらの記事も参考にしてください。

フルオーダーメイドとセミオーダーメイドの違いは?

 

オーダーウェディングドレスの購入のメリットとは

好きなデザインでサイズピッタリのドレス

なんと言ってもオーダーをする意味はコレに付きます!

胸元はハートカットがいいし、レースの袖付きで背中は

バックリ開けたい。

ウエストは細く見せたいし、小顔効果もあるといいな。

そんなワガママが全て叶います。

あなたサイズでお創りしたピッタリのドレスは着心地も

最高で脱ぎたくないほどに。

 

自分のものになる

こだわりのオーダーウェディングドレスはあなたのものになります。

あなたの好きなように扱って、触ってください。

結婚式当日も汚れることを恐れないで、自由に振る舞っていいんです。

窮屈な不安な想いは全く不要です。

 

どこにでも持っていける

海外のハネムーンに持っていけます。

結婚式に参加出来なかった地元の友達に会いに行くときに

持っていけます。

病院で寝ているおばあちゃんに見せるために持っていって

着ることも可能です。

どんな場所でも結婚式を再現したり、

ウェディングフォトを撮ることができるのは魅力的ですね。

 

オーダーウェディングドレスの挙式後の使いみち

後撮り

もちろん前撮りにも使用可能です。

後撮りは結婚式の余韻を味わうことができます。

結婚準備の彼との喧嘩や結婚式の当日に慌ててしまった出来事などを

笑って話をしながら後撮りをするのは幸せです!

 

専門業者に買い取り

日本全国にウェディングドレスの専門店があります。

実は買い取りを行う業者さんも多いです。

専門業者ですので、着用後のままの状態で預かってくれる

ところもあります。

業者さんの方でメンテナンスやクリーニングを行ってくれるので

売る方としては楽ですね。

※クリーニングしたウェディングドレスのみ買取をする

業者さんもありますので、確認してみてくださいね。

 

オークションやフリマアプリ(メルカリ・ヤフオク・ラクマ)

こちらは不要品を売ったり欲しいものを買ったりする為に普段から

使っている方も多いですね。

実はウェディングドレスも売られています。

しかし、個人でのお取引はトラブルも多いのが事実です。

急なキャンセルや返品にならないように気をつけておくと

いいことは以下です。

 

・クリーニングを済ませておく

・ほつれや破れのお直しをしておく

・1日でも早く売る(出品する)

・写真をたくさん撮って確認してもらう

Instagramなどで直接会って売る(お譲り)方が安心感があるので

問い合わせは増えますが手間も同時に増えるので

よく考えて選んでみてくださいね。

 

リメイクする

昔はよくありました。

ウェディングドレスでポーチや様々なカバー類を創ったり、

生まれてくる赤ちゃんの為にベビードレスをお創りしたり。

その他、和風の祝い着(お宮参りで掛ける羽織)、

マネキンやぬいぐるみに着せるミニチュアドレス、

ミニカーテン等にリメイクできます。

 

子供のために保管しておく

娘が生まれて、その子が結婚するまで保管しておいて

結婚する時に着てもらうのも素敵ですね。

流行や趣味があればリメイクして着用することも出来ます。

クリーニング屋さんで、真空パックや無酸素パックというサービスを

されているところがありますのでこちらを利用するのもいいですね。

 

オーダーメイドのウェディングドレスの挙式後のオススメ

私のフルオーダーメイドのウェディングドレスの挙式後のオススメはこうです。

・彼とのハネムーンに持参して後撮りをする

・妊娠したらウェディング小物のベールやドレスと共に

マタニティ撮影をする

・クリーニングをして(無酸素パック)クローゼットに保管

・子供が大きくなったら結婚式の写真やマタニティ写真と一緒に

オーダーウェディングドレスを見せる

 

 

まとめ

オーダーウェディングドレスの購入のメリットはたくさんあります。

ウェディングドレスの製作期間の3〜5ヶ月はあなたの人生において

宝物のような時間になるでしょう。

自自由な思い通りのデザインで気持ちのいい着心地のオーダー

ウェディングドレスをご自分のものにして、思い通りの結婚準備期間と

楽しみがたくさんある彼との結婚生活を手に入れてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す