オーダーメイドウェディングドレスのデザイン別 お下着の選び方

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧(ふじもとまき)です。

今日はとってもとっても驚くことがおきて、

普通だったら、慌てふためくような事態でしたが、

このお天気と

一緒にお仕事をしてくれている仲間のおかげで、

意外にも平常心で対応することができました。

改めて、素敵な仲間とお仕事ができて

「幸せだぁ!!」

と心から思います。

(そのトラブルも先ほど解決いたしました。)

さて、

本日は

オーダーメイドウェディングドレスのデザイン別 お下着の選び方

についてお話いたします。

花嫁様が美しくいられるためにとても重要なお下着。

ドレスを着こなすお手伝いをしてくれますし、(体型補正)

姿勢を正して、気持ちを引き締めてくれます。

正しいお下着を選ぶことがとても大切です。

種類としては、大まかに 3 種類あります。

1,ロングコルセット

昔からあるコルセットタイプのお下着。

胸からウエストの下、腰骨まで繋がったタイプのもの。

2,セパレートタイプ(ブラ+ウエストコルセット)

こちらは背の低い人にはぴったりのお下着。

ブラジャーとウエストのコルセットが別々になっていて、

1cm~2cm重ねて着用します。

結婚式が終わってブラのみ使ったり、

出産後の体型補正にウエストコルセットのみ使ったりできる優れもの。

3,ヌーブラ

ブラジャーのホックや紐がなく、フロントのお胸の部分のみに

つけるブラジャー。

肌に触れる所がシリコンゴムが塗られていて、

ぴったりと胸についてしっかりホールドしてくれます。

最近流行りの背中が大きく開いたものや

レースのデザインにぴったりのお下着。

こんな素敵なデザインのものもあるんですね!

https://www.amazon.co.jp/Zhhlinyuan-Invisible-Strapless-Backless-Wedding/dp/B01N79OLIM/ref=sr_1_2?s=apparel&ie=UTF8&qid=1493482892&sr=1-2&nodeID=352484011&psd=1

ドレスのデザインで言うと,,,

1,ロングコルセット

ビスチェタイプでスカートのボリュームが大きくて

重たいドレス。

レンタルのドレスに多くみられますね。

2,セパレートタイプ(ブラ+ウエストコルセット)

こちらはどんなデザインにも合いやすいです。

1,のように重いドレスでなければこちらを選ぶことをオススメします!

何しろ後で使えるのってお得な感じがしますね^^

3,ヌーブラ

本当に最近多いです。

とくに私ども

Making brightにてオーダーされる花嫁様の

80%はこのヌーブラです!

やはり、お洒落な花嫁様は背中を出すのがお好きなんでしょうか。。。笑

私も大好きなんですよね。

ついついオススメします。

お下着を用意するタイミングですが、

ウェディングドレスのデザインが決まったらすぐにでも購入しましょう!

フィッティング(衣裳合わせ・仮縫い)にとても重要な役割をします。

なんせ、花嫁様を美しく見せるのはお下着次第と言っても

過言ではないんです!

お下着は花嫁様の身体の一部になります。

お下着で補正をしたのであれば、

その補正をしたお身体にドレスを合わせて行く必要がありますからね!

まだお下着が決まっていない花嫁様、

ご相談を承ります。

お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ

PS.

お下着の正しい付け方って知っていますか?

お下着についても研究していますので、

バストが盛れる付け方教えますよ。

気になる方はコメントもしくはメールでお問い合わせくださいませ!

コメントを残す