フルオーダーメイドとセミオーダーメイドの違いは?答えはこちら!

 

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧です。

 

 

あなたの最近のブームって何ですか?

最近、私の中でのブームは

Instagramのストーリーの中で取るアンケートです!

 

 

花嫁さまやドレスショップの方が

私の質問に回答していただいて、本当に楽しんでいます。

ありがとうございます♪

楽しんでるだけじゃなく、

ウェディングドレスに興味のあるあなたの意見が

聞くことが出来るのでとても参考になります。

 

見かけたら、どしどし答えていただけるとうれしいです。

 

 

「フルオーダーメイドとセミオーダーメイドの違い」

についてお話いたしますね。

 

アンケートでこの質問をしたら、

違いを知っていると回答したのは半分。

つまり2人にひとりはフルオーダーもセミオーダーも

違いが分からないと。

 

正直に言うとかなり衝撃的だったのです。

 

 

わざわざオーダーをしてまで何かを作ることって

普通に生活をしていたらないことかもしれません。

 

ましてや、よくわからないのに、

オーダーっていうだけで高いじゃん!

っていう謎の先入観。

 

その先入観が違いを知るまでもないとしているのでしょう。

私が説明させていただきますね。

 

フルオーダーメイドとは・・・

全く何もない状態から、あなたの思い描いたものや

形にしたいと考えたものを、

シルエット・素材・色・さわり心地・与える印象

等、様々な観点から考察し、

思い描いた通りのものになるまで

何度も何度もサンプルを作り、少しずつ近づけていき、

完成させていくことです。

 

すべての段階において確認をすることで完成度は

上がります。もしくは、思い描いていた以上のものに

なることさえあります。

あなたひとりでは何もできませんが、

フルオーダーメイドをすることによって、

この世の中にはないたったひとつのものが出来上がります。

 

セミオーダーメイドとは・・・

あるもの(商品)の中からあなたの理想に

近いものを選び、それを少しずつ変えていくことです。

例えば、色を変えたり、素材を変えたり、長さを調節したり。

そこには、もうすでに型やサンプルがあって

もう一度同じようなものを作るのに、ちょっと変えるんです。

色や素材の選び方によってはこの世にはまだ無いものが

作ることができる場合もあります。

 

わかりますか?

 

もう少しいうと

フルオーダーメイドは型がないので、

職人さんが一から手書きであなたのサイズで

お創りいたします。

セミオーダーはもうすでに型が合って

それをそのまま、もしくは少しの手直しをして

使います。

 

 

メリットは?

フルオーダーメイド・・

手書きでお創りする型紙があり、

時間はかかりますが、どんな形でも自由自在。

そして変更も自由自在。

途中経過も何度も見て確認することが出来て安心です。

 

セミオーダーメイド・・

もうすでに近い形のものが目の前にあること。

お値段もお手頃で最初からある程度の完成形が分かるということです。

 

 

デメリットは?

フルオーダーメイド・・

一番最初に形に見えるものが

何もなくて不安になる。

型紙を作る為の制作費がかかる。

 

セミオーダーメイド・・

本当にオリジナルではない。

アレンジ品と呼ぶほうが正しいかもしれない。

 

 

セミオーダーメイドってちょっと嬉しいですよね!

売ってるものが、少し変えられるってお得な感じします。

しかし、フルオーダーメイドとは全く違うんです。

 

まとめ

違いがわかりましたでしょうか?

時々、勘違いしているお店もありますので、

お買い物をする時に参考にしていただけたら嬉しいです。

 

ウェディングドレスやオーダーのお衣裳を考えていたら必見!

あなたも知っておいてくださいね。

”ウェディングドレス選びに失敗しない8つのポイント”

こちらをプレゼントしています。

無料ですので、是非受け取ってください!

こちらをクリック!

 

 

 

 

コメントを残す