【30代前半・体型別】ウェディングドレスの選び方!

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧(ふじもとまき)です。

毎日忙しく過ぎていますね。

もう一年の半分が終わるなんて信じられない!

ですねー。

今年はたくさん挑戦する年になっています。

出会いもとても多く幸せです♪

ありがとうございます。

本日は

【30代前半・体型別】ウェディングドレスの選び方!

についてお話させていただきます。

結婚する年齢も様々で、

30代で結婚される方が一番多いですが、

40代でも珍しくありませんね。

女性はいくつになっても、

お似合いになるドレスがあります!

しかし、

30代、40代は若い方とは違って

何でもいいと言うわけではありません。

もちろん実年齢が大切ですが、

見た目年齢は、

本当に大切にしています。

ですので、

私がウェディングドレスの

アドバイスをさせて頂く時は

必ずお顔を見てお話させていただきます。

オーダーでお創りさせていただく時は

もちろん!直接お会いして、

細部まで採寸をさせていただきますよ!

採寸をすることで、お身体のいろんなことが知れます。

是非採寸だけでもアトリエに訪れてくださいね。

..

さて、

ウェディングドレスにはタイプとして

  • プリンセスライン
  • Aライン
  • スレンダーライン
  • マーメイドライン
  • エンパイア

の5つに分かれます。

 

30代前半にプリンセスラインは少し

厳しいですね。

プリンセスラインはお姫さまの

イメージです。

大人の女性には

避けることをオススメいたします。

背が低い・ぽっちゃりしている方

お似合いになるドレスのタイプ:

Aライン・スレンダーライン

ポイント:背が低くてぽっちゃりしている方は

基本的に目線を上に持って行かせること。

お顔を小さく見せる工夫と、ウエストを

強調して位置を高く見せることが大切です。

スッキリとしたドレスを選び、

首元も開いているものがいいでしょう。

ヘッドドレスと髪型でお顔を小さく見せましょう。

注意したいの装飾の部分ですが、

フリル、大きすぎるお花の装飾は避けましょう。

膨張させてしまうことがほとんどです。

 

背が低い・細身の方

お似合いになるドレスのタイプ:

エンパイア・マーメイドライン

ポイント:どんな印象にしたいかによります。

かわいらしい印象はエンパイア、

大人っぽい印象はマーメイドですね。

貧素にならないように、

細身の方はお胸をボリュームアップさせ、

ハイネックもしくは、

お袖がついたドレスにすると全体的に

華やかになります。

 

 背が高い・ぽっちゃりしている方

お似合いになるドレスのタイプ:

Aライン・スレンダーライン

ポイント:できるだけ横の幅はコンパクトに

見せたいですね。ウエストの強調を

するようにスカートのボリュームを

選びましょう。

ボリュームのあり過ぎないよう注意が必要です。

そしてウエストを細く見せるコルセットは

必須ですね。

左右非対称のデザインを着ることで

細く見える効果があります。

 背が高い・細身の方

お似合いになるドレスのタイプ:

マーメイドライン・Aライン

ポイント:こちらの方は基本的に

何でも似合うのですが、お胸とおしりの

ボリュームを増やすような装飾がついていること

が大切です。

あまりにも細いのが目立ってしまうと

幸せそうに見えないので注意が必要です。

いかがでしょう?

言葉だけをズラッと並べて

想像ができますでしょうか?

お顔立ちに合わせたドレス選びもありますので、

またお話させていただきますね。

ウェディングドレスをお創りしたいなと興味

をお持ちいただきましたら

こちらも合わせてお読みくださいね。

フルオーダーメイドでこんなウェディングドレスができました

 

 

 

 

 

コメントを残す