ウェディングドレスを購入する理由

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧(ふじもとまき)です。

春が感じられる日の光も多くなっていますね。

こんな光の中で真っ白いドレスのデザインを考えるのはいい気分です。

さて、皆様がウェディングドレスのことについて最初に思うこと。

それは

レンタルする? 購入する?

ですよね。

この2択ですが、、、

実はレンタルされている方が80% 以上! になります。

やはり、式場で契約したパックに衣裳代が含まれていたり、

ドレスショップが提携であったりして

それ以外の選択肢がないという方も非常に多いです。

あとは費用が抑えられるという点。

しかし、この費用については少しお話させてください。

だいたい平均的なドレスのレンタル代として

25万円〜30万円というデータがあります。

これって費用が抑えられているのでしょうか?

レンタルドレスということは、中古です。

クリーニングをしていますが誰かが袖を通しています。

そのドレスを半日もしくは一日借りるのに

この値段はお安いでしょうか?

私はそうは思いません。

確かに、式場に借りて、当日その場で着て、脱いで、返却。

とても楽ちんです。

それがいいという方もいらっしゃいますので

その方は式場の提携のドレスショップにてレンタルするのがいいですね。

しかし、よく考えてみてください。

式場探しにお時間をかけませんでしたか?

それはなぜでしょう?

こだわりを持ってお探しになっていたからだと思います。

それでは

ドレスにこだわりはありませんか?

何回も他の方が着用し、

(実際は試着もされてるドレスですので、

何人の方が着てるかはわかりませんが)

クリーニングを続けているドレスを

あなたのこだわりの結婚式で着たいでしょうか?

新品と中古は何と言っても全然違います。

私は断然購入をお勧めします!

新品のウェディングドレスをまとった花嫁様はとても美しいです。

生地の輝きがもちろん違います。

生地の張りも違います。

生地の色が違います。

ウェディングドレスの輝きが違います。

そして何よりも

花嫁様の笑顔の美しさが違います。

新しい人生の門出にたった花嫁様

これからを共にする新郎様との強い繋がりを確認する結婚式に

最高の美しいドレスで現れる花嫁様は

本当に幸せいっぱいで

とても強くて凛々しさを感じます。

私も多くの花嫁様とお会いさせていただいて

たくさんのお話やアドバイスをさせていただいて

素敵なドレスに出会えた後の花嫁様は

とても自信に満ち溢れていて美しいです。

そして、

会う人を幸せな気持ちにしてくれます。

これこそ幸せのおすそ分けですね!

皆様が素敵なウェディングドレスに出会えることを

心から祈っています。

新しいドレスで新しいあなたでいい一日を迎えましょう。

PS.ドレスに関するエピソードをお聞かせください。

アドバイスとまではいきませんが、色々とお話できると思います。

コメントもとても嬉しいですし、お気軽にメールいただければ

それもまたとても嬉しいです。

makingbright.bright4u@gmail.com

コメントを残す