なぜ結婚をするかということを考えたことある?

こんにちは。藤本 牧です。

 

お昼になって、お腹が空きました。

今日は美味しいランチを食べたいなぁと思います。

 

私は、今は基本的に好き嫌いはほとんどないのですが、

以前は凄く食べられるものが限られていました。

嫌いなものが多すぎて、本当に食べられるものが

少なかったのです。

牛肉・豚肉・鳥肉はダメ、卵も牛乳もあまり好きでない。

うどんと白いご飯も嫌。マカロニやショートパスタも嫌。

生クリームを食べると全て戻してしまうので、

ケーキやデザートも食べません。

 

一体何を食べるの??

 

と聞かれますが、、、笑

 

お魚かシーフードとチーズや豆腐とパン。

 

いやぁ、偏っていました。笑

甘いものはアイクスクリームかチョコレートのみ。

 

私は考え方自体が偏っていました。

カナダ留学時代に見たこの映画のせいです。

今観たら、またいろいろなものが食べられなくなりそうなので

もう観ません、、、笑

 

色々食べられるようになるまで、4年かかりましたよ!!

色々考えさせられますね。

そのお陰で、私は栄養学の知識と食品添加物について

とても詳しくなりました。

 

興味があれば教えてください。

 

メルマガでもお話します!

 

 

そして、

長くなりましたが、、、

本題です。

 

あなたはなぜ結婚をしますか?

人生のパートナーが見つかったから。

子供が欲しい!と思える相手がみつかったから。

将来ひとりじゃ寂しいし、何となく誰かと居たかったから。

それとも、

結婚式をしたいからですか?

 

 

私は、理由なんてどれでもいいと思います。

私も結婚は何となく、、です!

楽しい人生になりそうかも?くらいです。

 

しかし、結婚式をしたいから。。はちょっと危険かもしれません。

結婚式はそんなに遠くない未来です。

もしかしたら、半年後?一年後? ですかね。

 

でも、結婚式が終わったら、、、

パートナーと過ごす時間は40年、50年、60年、、?!

ながーいです!

 

 

結婚式はとても大きなあなたの舞台です。

人生にたった一回の。

大きなお金も動きますし、家族も親戚も友達も動きます。

 

パートナーと作り上げるたったひとつの結婚式ですから、

かなりの喧嘩もしますし、話合いも時間がかかります。

怒涛の半年〜一年を2人で過ごしていかなければいけませんし、

(ちょっと大げさかもしれませんが)

意見のぶつかり合いをした後にその後の4,50年を過ごすことが

出来るかどうかってところです。

 

 

結婚式は結婚をするお二人のこれからの誓いを

ご両親や親戚やお友達に発表する場所です。

本気で色々と考えて、多くのお金を使って行うのです。

 

結婚するって、一大事ですよね。

 

なぜ結婚をするか。

なぜ彼と結婚するか。

その思いをしっかりと明確にしておきましょう。

 

結婚式のテーマを迷ったり、

ウェディングドレスドレスを迷いすぎて

病んでいる方を多く見受けます。

 

私は、一番最初に根本である

なぜ結婚をするかをはっきりとさせることを

強くオススメします。

 

お昼から長々と失礼しました。

そんなの明確なんですけど!!

 

ってあなたには失礼いたしました。

コメントを残す