シンプルなウェディングドレスほどオーダーメイドがいい!

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧(ふじもとまき)です。

昨日書いたブログで早速お問い合わせが!!

とても嬉しいです。

やはり、男性もオーダーメイドしたいですよね。

「レンタルしかないと思ってたので

オーダー出来るなんて楽しみが増えました!」

「一生に一度のこの日の為に用意して、その後も着れるなんて

最高じゃないですか!!」

と少し興奮気味にメールをいただきました。

嬉しい限りです。

読んでない方は是非チェックしてみてください。

結婚式のタキシードはオーダーがオススメ!

さて、

本日は

シンプルなウェディングドレスほど

オーダーメイドがいい!

についてお話しますね。

ここ1 年くらいは

落ち感のあるスレンダーなラインだったり、

シンプルでおおげさな飾りの少ない

Aラインのドレスだったり、

デコラティブなドレスを好む花嫁様が少なくなっています。

大ぶりなフリルやお花が付いているものよりは、

生地の質がよくて、

細かいレースを使っているデザインに

人気が集まっていますね。

近頃のシンプルな暮らしや、断舎離などに伴って、

ウェディングドレスもその影響があります。

たしかに、

質もよいものを身につけるだけで

気持ちが高まりますし、

花嫁様の自信に大きく繋がりますね。

しかし、

シンプル=ごまかしが効かない

ということもお洒落な花嫁様でしたら、

よくご存知だと思います。

よって、

素材やシルエットが重要になってくるんです。

シンプルなデザインであれば、

ひとつひとつが際立って、目に入ってきます。

上質な素材でないと、チープさが際立ちます。

シンプルなデザインであれば、

身体にフィットしていて、

美しいラインを描いていないと

お洒落には見えません。

近頃の生地はとても種類が豊富で、

新しい生地であればあるほどよく出来ています。

機能面でも素晴らしいものが多いです。

その新しくて素晴らしい素材を使って、

美しいシルエットを作るには、

おひとりおひとりに合わせていく必要があるのです。

新しい素材を使った新しいドレスを選びましょう!

オーダーメイドのウェディングドレスですと、

様々は素材で、

お好きなデザインをお創りすることができます。

そして、

最も良い点のひとつとして、

コンプレックスを隠すことができます。

例えば、

腕の付け根とお胸の間、

ちょうど脇のハミ肉と言われる部分。

この部分って太ってるとか痩せているとか関係なく

ぷにっとしてしまう方が多いんです。

この部分を目立たなく、

もしくは隠せることが出来たらいいですよね!

ビスチェのカットの仕方や

ちょっとした生地の使い方で

出来ます!

例えば、

顔・ウエスト位置・足の長さのバランス。

このバランスを整える(ように見せるんですが)と

背が低くても、大人っぽく見えて

一気にお洒落度が上がります。

このような感じで花嫁様の体型に合わせてミリ単位で

ウェディングドレスをお創りしていくと

本当に洗練されたシンプルで上品で

スタイル良く見えるドレスが仕上がります。

シンプルなドレスほど気を使い、

テクニックが必要です。

ごまかしが効かないんです。

もしそんなドレスが既成品で見つかったら

それは運命のドレスです。

そして、花嫁様は運がよいのでしょう!

迷わずに決めるのをオススメいたします。

運命のドレスはご自分で創ることが可能です。

私たちがお手伝いいたしますので、

お気軽にご相談くださいませ!

 

どんなデザインのウェディングドレスも大満足の形にいたします。

PS.

もちろん実際に運命のウェディングドレスをお創りしますのは、

私どもMaking bright です。

花嫁様の夢を叶えましょう。

シンプルなウエディングドレスほどオーダーメイドで

お創りするのが正解です。

お問い合わせ

コメントを残す