ホワイトデーに花嫁様と

こんにちは。

Dress Producerの藤本 牧(ふじもとまき)です。

今日はホワイトデー。

バレンタインデーのお返しをいただいたり、

(義理チョコ・友チョコのお返し?)

彼とホワイトデーディナーに行かれた方

もいらっしゃるのではないでしょうか?

いいですねぇ^^

私も花嫁様とホワイトデーに

お打ち合わせをして

美味しいコーヒーを

いただきましたよ。

そうそう、

本日お会いした花嫁様とのお話で

オートクチュールについて

聞かれたんですね。

オートクチュールについて

具体的なイメージを抱くことができている人は、

一体どれほど存在するのでしょう。

実際、

簡単に説明できる人って

ほとんど存在しないでしょう。

私は『オーダーメイドのWedding Dress』

と言っていますが、

どちらも同じ意味です。

オートクチュール=フランス語

オーダーメイド=英語

ただそれだけです。

クチュールが仕立て服を意味するので、

着用する物についてです。

 

オーダーメイドは家具でもアクセサリーでも

何にでも当てはまりますね。

オートクチュール。

オーダーメイド。

どちらにしてもなぜか

幸せな気分になるというか、

心が満たされる気分になるというか、、、

不思議ですよね。

そんな気分にさせてくれる

オートクチュールと

オーダーメイド。

世界に一つとないものがご自分の目の前で

創り出されていくのですから。

私たち作り手はいつも花嫁様の最高の姿

思い描いています。

もちろんそれはお一人、お一人

全く違います。

お顔や体型が違いますし、

好きなものや環境によって溢れ出る雰囲気も違います。

私たちは、それをできるだけ全て受け止めて、

花嫁様がなりたい姿をお作りしていきます。

花嫁様が結婚式の当日に

たくさんの方々に祝福されて

たくさんの笑顔に包まれる大切な時間を

最高のお姿で迎えられるお手伝いをいたします。

私の『オーダーメイド』『オートクチュール』とは

そういうことです。

花嫁様が思う「こうなりたい」が

結婚式の当日に形になっています。

思い通りのデザインで、花嫁様にぴったりのドレス。

透明感の溢れる透き通ったお肌に

メリハリのある愛おしいと思わせるボディ。

 

艶のある髪と整ったメイク。

 

そして幸せいっぱいの笑顔。

 

これらがすべてあなたに用意されます。

これが私の『オーダーメイドWedding Dress』です。

本日お話していて

とても驚かれたことがありまして、

ドレスの採寸やフィッティングはご自宅に伺うこともできますよ、

ということです。

エーーー、いいんですか?!

と驚かれていましたが、ヨーロッパのオートクチュールでは

普通のことなのです。

お客様が香港にいれば、香港に伺いますし、

カリフォルニアにいれば、もちろんチーム揃って伺います。

海外にお住まいの花嫁様はまだ

お会いしておりませんが、忙しい花嫁様ですもの。

少しでもお時間を有効に使って頂ければ嬉しいです。

 

PS.

何かオーダーメイドてお作りになられたことはありますか?

指輪・ブレスレット・家具などでしょうか?

最近は様々なサービスがあって

オーダー受け付けます!

という言葉もよく見ますね。

あなたがしたオーダーメイドってなんですか?

コメント教えてくださいな♪

オーダーメイドやドレス・結婚式について

お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ

 

コメントを残す